イベント

【更新!ネット中継予定】2月7日に岩手県で「自伐型林業がひらく『地方創生』in北上」を開催!

イベント
LINEで送る
Pocket

image-19
2月7日に東北地方で自伐型林業フォーラムを開催します。

今回は東日本大震災以降に自伐型林業に取り組み出した「吉里吉里国」(大槌町)の報告もあります。

そして、このフォーラムを皮切りに3月からは同地域で研修もスタートします。施業する山を転々とする林業でなく、先祖や地域から任せられた山を永続的に管理していく、自立・自営の「自伐型林業」。その森林経営をイチから学べます(詳細はチラシ参照)。
image-20

ぜひともみなさん、ご来場下さい!

また、当日は「USTREAM」によるネット中継も予定しています。遠方の方はそちらでお楽しみ下さい。

【USTREAM 自伐CH3】(以下アドレスより録画放送画面へ)
http://www.ustream.tv/recorded/82706097

【開催概要】
《どう考える岩手の森 林業の未来》
 岩手の森はこれでいいのか。北上の里山はこれでいいのか。地方創生をどう考えるのか。
 「地方創生のカギは自伐型林業にある」だれもができる持続可能な山林管理と里山再生の救世主。収益をあげる自立自営の「自伐型林業」。
 これまで山の管理をあきらめていた方、新たに林業に取り組んでみたい方、週末林業、副業・兼業型林業に関心のある方、里山整備・活用、広葉樹林業に関心のある方、地方創生に期待を寄せる方、みんなで考えてみませんか!多くの参加をお待ちしております。

タイトル:[県南自伐型林業元年フォーラム]自伐型林業がひらく「地方創生」in北上
日時:2016年2月7日(日)13:30〜16:30(開場:13:00)
場所:日本現代詩歌文学館 講堂(北上市本石町2-5-60 電話:0197-65-1728)
定員:200名
申込:不要
参加料:無料
問合せ先:新北菱林産株式会社 電話:0197−67−0635(山口)

開催内容(登壇者敬称略):
1,基調講演「地方創生のカギ・自伐型林業」
 中嶋健造(NPO法人自伐型林業推進協会代表理事)
2,活動事例「吉里吉里国の小さな覚悟(海と協働する自伐型林業)」
 芳賀正彦(NPO法人吉里吉里国理事長)
3,林業に関心をもつ方たちのパネルディスカッション
 テーマ:自伐型林業と今の林業を考える
 パネラー:
 ・武藤喜治(いわて里山再生地域協議会会長)
 ・佐井到(みちのく郷山保全隊事務局)
 ・佐藤哲郎(きたかみ地球温暖化対策協議会代表理事) 
 ・藤原正(くろいわ里山保全の会)
 ・松夏生(陸前高田市農林水産部農林課主事)
 ・芳賀正彦(NPO法人吉里吉里国理事長)
 ・上河潔(日本製紙連合会常務理事)
4,質疑応答

共催:特定非営利活動法人自伐型林業推進協会、新北菱林産株式会社
後援:岩手県、北上市、三菱製紙株式会社北上事業本部、三菱製紙販売株式会社

※本事業は日本製紙連合会が拠出した国土緑化推進機構「緑の募金」の支援を受けて実施しております。

サイト内検索

新着情報