イベント

10月26日(木)緊急イベント開催!「自伐型林業で移住のリアル。みんな本当に食べていけるの?」~持続的・永続的森林経営業で生計を立てていくために必要なノウハウ教えます~

イベント
LINEで送る
Pocket

 持続的森林経営を目指す「自伐型林業」に参入する人が全国で増え、移住者の受け入れや起業準備の支援を始めている自治体も増加しています。また、自伐型林業を始めた人たちが実際にどうすれば食べていけるのか、自立・自営の形を目指せるのか、そもそもどうやって始められるのか、というスタートアップの相談から、森林資源の在庫を増やしながら生産量をどう増やすか、同時に森林に永続性を持たせるための環境保全型の施業手法はどう展開するか?林業は季節性があるため副業・兼業をどうするかなど、既に実践を始めた方からの相談の声も当協会には続々と寄せられています。
 今回は、実際に受け入れを始めた自治体の担当者と、そこに移住して自伐型林業を始めた人たちの声を聞きながら、自伐型林業を始めるために必要な準備や心構え、具体的な経営手法までを参加者同士で共有する場にしたいと思います。生業としての経営戦略とその実践に、自伐型林業の面白さ、深さや高みがあります。先駆者の経営実践のノウハウに触れる機会となれば幸いです。
これから自伐型林業を本格的に始めようとしている方、実践を始めたもののうまく展開の道筋が見えない方など、みなさんの参加をお待ちしています。

(当日は自立展開に向けた話題を主に取り上げるため、「自伐型林業とは何か」といった情報については事前に資料をお渡したいと思いますので、必ず連絡先を記載の上、事前申し込み下さい。)

【自伐型林業と「持続的森林経営」】
 持続的森林経営とは、一定程度の限られた面積の山林を適正に活用しながら「生業」として持続させる経営を言います。自伐型林業の実践者は、持続的・永続的な経営を目指すため、育林はもちろん、その山林が有する在庫管理と、在庫を最大限に活用した生産をバランス良く取る必要があります。在庫を増やしながら生産をどう増やすか、同時に森林に永続性を持たせるための環境保全型の施業手法は何で、どう展開するか、季節性がある林業と組み合わせる副業・兼業をどうするか、等。生業としての経営戦略とその実践が必要不可欠です。この経営実践に自伐型林業の面白さ、深さや高さがあります。ここで言う「持続的森林経営」は、山林を転々としながら伐採業や素材生産業を継続させるている経営とは考えを異にします。

概要

日時: 2017年10月26日(木)18:20〜20:00(20:30〜懇親会あり/詳細は以下) 
場所:
日本財団ビル 2階・大会議室A・B
〒107−8404 東京都港区赤坂1丁目2番2号日本財団ビル
http://www.nippon-foundation.or.jp/who/about/access/

対象者:
<こんな人におススメです>
●自伐型林業を実践し始めているが今後の展開に悩んでいる方
●自伐型林業の概要は知っており、関心があるのでもっとリアルな情報を知りたい方
●自伐型林業を導入したい自治体関係者の方
●自伐型林業を導入したい山林所有者の方

募集人数: 100名程度
参加費: 500円
自伐型林業推進協会会員(2017年度会費納入者)は無料

プログラム

1,挨拶・主旨説明:

中嶋健造/NPO法人自伐型林業推進協会 代表理事

2,支援自治体の活動紹介:

島根県津和野町 村上久富さん&地域おこし協力隊 石田 佑佳さん  
同町は日本全国でも先駆けて自伐型林業の推進を展開。
津和野ヤモリーズ第5期生募集中

奈良県下北山村 北直紀さん&地域おこし協力隊 小川智也さん  
同村は2016年より自伐型林業の推進を展開。
現在29年度自伐型林業研修開催中

3,ずばり知りたい!クロストーク(司会者x自治体x中嶋健造氏)

テーマ1: 稼ぎ
移住して自伐型林業を学んでいる人たちはこれから本当に食べていけるのか? 
在庫を増やしながら生産量も増やす方法論、兼業・複業モデルなど教えて!
テーマ2: 暮らし
移住して自伐型林業を学んでいる人たちのライフスタイルはどんな感じ?
ぶっちゃけていま幸せなの?
テーマ3: 求められる資質とサポート
移住して自伐型林業を学ぶ人たちには何が必要?何が足りない?何を準備してほしい?
自治体や自伐協として何がサポートできる?これからどんな作戦を考えている?

4,全員参加の質疑応答

※終了後、20:30~21:30で事前希望者のみで懇親会(軽食・飲み物/予算2,000~2,500円程度を想定)を行います。ご参加の意思を教えてください。尚、懇親会参加のお申込みは10月24日(火)までが締め切りとなります。

お申し込み・お問い合わせ

こちらのフォームよりお申し込みください

問い合わせ(自伐型林業推進協会・事務局)

メール: info@jibatsukyo.com
電話: 03-6869-6372 FAX:03-6869-6342

主催: NPO法人 自伐型林業推進協会
運営協力: 株式会社アースカラー

※本イベントは、JST-RISTEX「生業・生活統合型多世代共創コミュニティモデルの開発」プロジェクトの助成で開催されています。

サイト内検索

新着情報