ニュース

自伐×福祉モデル「自伐型林業で拓く山々と障害者の新しい活躍の場」

ニュース
LINEで送る
Pocket

スクリーンショット 2016-07-16 午前5.39.10

(写真:日本財団HPより)

日本財団の「モデル構築プロジェクト」に自伐型林業に取り組む社会福祉法人「福祉楽団」が取り上げられました。

■自伐型林業で拓く山々と障害者の新しい活躍の場(働くNIPPON計画/日本財団)
http://hataraku-nippon.jp/projectinfo/chiba/

福祉楽団は、千葉県香取市で障害を持った方々の就労(仕事)づくりのために自伐型林業展開をスタートしました。
現在、奈良県と高知県の自伐協会員のもとで2名のスタッフを育成中です。来年からが本格展開になりそうです。【自伐×福祉】という新たな領域をともに開発していきたいと思っています。

自伐型のウイングの広さが表に出てきました。

サイト内検索

新着情報