ニュース

【自伐型林業を学びたい方向け】気仙沼市「リアスの森応援隊」が林業人材交流プログラム『リアスの森トレ』参加者を募集中です。

ニュース
LINEで送る
Pocket

東北でいち早く自伐型林業の担い手育成に力を注いできた自伐協会員の「リアスの森応援隊」(「気仙沼地域エネルギー開発」から発展継承)が2月から自伐型林業の体験や研修を開催します。初心者でも参加できる「林業体験型」と、実践的な「林業担い手型」の2つのコースに分かれたプログラムが用意されています。東北・東日本での活動場所を探しているみなさん、ぜひお申込み下さい!

※「リアスの森応援隊」については以下記事を参照下さい

■東北は次の一歩へ─「リアスの森応援隊」と「気仙沼地域エネルギー開発」
https://jibatsukyo.com/info/news/kesennuma170519

林業人材交流プログラム『リアスの森トレ』参加者募集のご案内

林業が盛んに行われるこの時期、林業人材交流プログラム事業として『リアスの森トレ』を行います。

これから林業・森林に関わりたい人、もしくは既に関わっている人が、林業体験を通じて、交流することを目的とします。

昨年も行ったこの『リアスの森トレ』ですが、昨年の参加者全員(20代)が、何かしらの形で林業に携わっていることは、大変喜ばしいことです。

気仙沼市で、自伐林業の活性化に日々励んでいる地域おこし協力隊「ケセンヌマの森兄弟」(https://www.facebook.com/ケセンヌマの森兄弟-1256039451150847/)と共に、山に行きましょう!!

参加パターン

(ケセンヌマの森兄弟)

①林業担い手型(定員4名)
気仙沼で活発に間伐作業を行っている山林で、「ケセンヌマの森兄弟」と共に、自伐林業を体験します。
〇日時:2月1日~3月10日の2日間以上4日間以内(応相談)
〇参加条件:18歳以上。林業の体験の有無や性別は問いません。
     森林作業に問題のない健康状態であり、作業着や靴などを持参できる人
〇参加料:無料。交通費・宿泊費支給(上限有)
〇参加の可否判定:お申し込みフォームの内容確認後、就業日数が多い人を優先し決定、通知します。

②林業体験型(定員各日10名ずつ)
間伐作業の搬出作業を手伝いながら体験します。また、全国的に活躍する講師陣から、チェーンソーのメンテナンス方法を学んだり、林業に関わる話を聞くことができます。
〇日時:3月3日(土曜日)8:30~16:30
     講師:安部拓氏(宮城県林業普及指導協力員・林業安全管理指導専門家)
    3月4日(日曜日)8:30~16:30
     講師:橋本光治氏(徳島 橋本林業)
   ※一日のみでも、定員内であれば両日でも、参加可能です。
〇参加条件:18歳以上。林業の体験の有無や性別は問いません。
     森林作業に問題のない健康状態であり、作業着や靴などを持参できる人
〇参加料:無料。交通費や宿泊費の支給は無し。
〇参加の可否:申し込み先着順

お申し込み方法

①林業担い手型
riasunomori●gmail.com 宛に、件名「林業担い手型参加希望」、本文に「ご氏名」のメールを送信してください(●部分を@に代えて)。折り返しこちらから送信しますお申し込みフォームに、必要事項をご記入の上、メール添付かFaxにてご提出ください。申込書受理から5日以内に参加の可否をお知らせします。

②林業体験型
ご希望日、住所、電話番号、氏名、生年月日を、電話かFaxおよびメールにてお知らせください。先着順にて受け付けます。申し込み最終期限2月末日(定員になり次第締め切ります)

お問い合わせ・お申し込みは
NPOリアスの森応援隊
Tel&Fax 0226-22-7339
携帯電話 080-9252-6458
メール  riasunomori●gmail.com (●部分を@に変換して)

サイト内検索

新着情報